ぷにぷによいこさろん
[about this site]
webmaster:影鈴
影鈴[profile]
[コミュニティ]:
twitter/ twilog/ mixi(休止中)
cure/ pixiv
CHIVALRIES::chaos@RO/

キーワード検索等で来られた方は、
こちらをご利用下さい↓

 記事内検索
 

イベント情報(list)
コミックマーケット84 (2013.12.29-31)
コミックマーケット83サークルカット:サークルPYS
サークル申し込み中
幻想郷男の娘カレンダー2011

あきばおーこく様にて委託販売中
幻想郷男の娘カレンダー2011
[過去配布物一覧]

イラスト(list)
er_gme52_2|2009.04.16|東方project|十六夜咲夜|er_gme51|2009.02.25|東方project|EXルーミア| [作品一覧]


つれづれ[全記事リスト]
最近の10件
[オススメカテゴリ]:
ROアカハッククエ(list)
オタクの見たローマ(list)
CGメイキング(list)
ROGv戦記(list)

コンタクト
足跡帳

リンク
もんもんリンク

Tinami
Surfersparadise
株式会社オークス様
イタリア旅行情報なら:
アーモイタリア






2007年01月09日(Tue)  コミスタの機能ためしためし
コミスタの鉛筆の使い勝手がとても良くて、
最近は下描きからデジタルだったり^^;

折角なので、使ってなかった機能も使ってみるかと、
定規系の機能を試してみるテスト。


何か酔うとの指摘があったので、謎を解きたい人だけクリック^^;


お馴染みの場所(笑

背景の絵心ない影鈴が落描きしたアタリの上に、
一発ペン入れ、トレスなし。
強力ツールだ〜@@;

難しそうで敬遠してた、3点パース定規がめっさ強力。
消失点を設定すると、フリーハンドの線が自動的に、
角度の調整された直線に化けるのですよΣG(≧▽≦

ベクタペンの”交点まで消し”機能と併用すれば、
家とか窓とか描くのが一瞬。わぅわぅ。

その他の定規もなかなか使い勝手良いです〜。
ただ、一点困ったのは、
影鈴普段はタブレットのボタンにundo割り当ててるのだけど、
なにか定規系のショートカットがコミスタによって割り当てられてる気配で、
定規をアクティブにした途端にundoが効かなくなってしまうのです><
調べれば解決するかなぁ。

コミスタ、二値データに特化してがりがり強力な機能がついてるので、
実は論文用の図を描くのにすごい便利かもとか思ったり(笑
一段上のfigureを貴方にっΣG(≧▽≦
=この記事へのコメント=
  • keychan(2007/01/09 06:49)
    どーも生成された背景を見てると気持ち悪くなってくるのですが。 うー
  • 影鈴(2007/01/09 12:37)
    あ、あれれ、描いてる時は感じなかったのに@@ 酔う感じですねぇ。適当につけたアオリからパース作ってそのまま作画しちゃうといけないみたいですね>< ちゃんと理論をおさえねば・・^^; 
  • 影鈴(2007/01/10 01:31)
    タイルの向き、木の陰の向き、家の高さなどが不整合を起こしている気配。背景って案外難しく、奥深い〜@@ 消失点の位置を間違えてるのかもという気も。消失点の置き方って理屈あるのかな。
  • ようか(2007/01/10 12:38)
    うちが何かプレゼンするときは挿し絵お願いするよ^^
  • 影鈴(2007/01/17 01:37)
    わくわく(⌒▽⌒)
Name   Message   

2007年01月01日(Mon)  【2007年】あけましておめでとうございます
心機一転がんばるのだΣG(≧▽≦

皆様今年もよろしくお願い致します〜m(__)m
=この記事へのコメント=
Name   Message   

2006年12月30日(Sat)  【C71】冬コミ3日目の予定
風邪ひいたりで、告知直前になっちゃいました^^;

3日目東T-59b ”サークルPYS”なりです♪
またも良い位置Σ('◇'*)
新刊はRO落描きコピー本の気配〜
表紙はこんな感じ(⌒▽⌒)b

C71|サークルPYS|冬コミ本表紙|ラグナの賢者

えらく賢者とプリ率の高い本に(笑
裏表紙のけんいちさんの絵の、つけてなさ加減が神なのだ('◇'*)

あとはまた既刊が少しありますー。

影鈴自身ですが、風邪と仕事とでフル参加は微妙(*ノノなのです
ただ、仕事が緊急事態な関係でむしろ行かなければいけない状況だったり@@;(謎
なんとなく、午後にはブースにいるかもかも。

お近くを通りがかりの際は是非・・ΣG(≧▽≦
=この記事へのコメント=
  • あお@もこ(2006/12/31 16:55)
    ・・・相変わらず、おんにゃのこの絵がえちぃですなっ おとこのこ絵はまだですかっ!w
  • 影鈴(2006/12/31 23:29)
    今日は仕事の方であまりにクリティカルになり殆どいれませんでした><。印刷製本からブースの維持まで、なにからなにまでやっていただいてしまったけんいちさんに感謝><bです。 3時頃到着し、仕事関係の用事は無事はたせましたが、、
  • 影鈴(2007/01/01 13:47)
    あおさん:ふふ、実は今回の本には一枚だけ・・・・('-'*
  • nkinskc(2011/02/11 01:04)
    USA
Name   Message   

2006年12月20日(Wed)  【ROGv】20061217戦記(chaos:空想しおん)
最近防衛が熱いB2。なんと今日はらぶかえでさんも久々に参加ΣG(≧▽≦
やはり古くからのおなじみのこうのきさんも久々の参加で、
いやがおうにも盛り上がる(⌒▽⌒)

B2開始前

って、あれ。
開始前になっても寄せ手の姿は見えず。。

いつもどおりのライン

ささっとラインをひくも、敵襲はなし。
この日は何ヶ月ぶりかの暇防衛でした。

30分とたたないうちに派遣開始。
まずはSGさんとCHIVALRIESで、FLAPARさんの守るV3を見学に。
寄せ手の共闘にブレイクさん。
EMCで圧力高めようとしたら、実はリンカーが殆どCHIVALRIES枠で、
一回V3でEMCしたら本城のB2が大変なことに。この日は以後EMC封印( ・ω・)
ロキだけじゃなくてリンカーも編成留意が必要なのね><

即死ラインではないものの、到底攻めきれる戦力ではなく。
おりしもブレイクさん撤退で、3MAPに逆侵攻受ける始末。
撤退して全街を偵察するモードに。
ここで派遣の入れ替えをやってCHIVALRIESはお留守番。

指令によって各PT単位でそれぞれコロコロと行き先が変わっても
100人超が混乱せずにまた不満も出ずに配置につけるってのは、
簡単なようで、なかなか難しいもの。
SCOT時代にみんなで作った骨組みは結構な資産。

砦前に2PCを置いてEMC即反応体勢にした上で、
フットワークの軽い前衛さんには自由に偵察に出て貰うことに。
CHIVALRIESの割り職人、まぐ鼎B3を偵察ついでに割り割り。
あまり大勢には関係ないけど、わぃわぃ。

すっからかん

派遣の主目標がC1に変わって、
SGさんとつきのこもりうたさんがマスターを含めての派遣。
をを、エンペの命運はCHIVALRIESの手に。どきどき。

とかいいつつ、C1苦戦でCHIVALRIESも戦力展開。
いってみたら、Door開放同盟さんのライン。
VIT賢が即死する火力で、あわわ。
更にTMDoPさんの結構有力数の派遣も来襲で、
派遣だけでC1もぎとるのは難しそうな状況に。
諦めてCHIVALRIESは撤退して本城の守りかな・・
・・・と思いきや、Door開放さん転進のスキにSGさんが防衛ラインを作ることに成功。
慌てて引き上げ指示を撤回して防衛に参加。
後は派遣部隊同士のガチで、なんとか守りきり。

集合〜

おつかれさまでした〜

おまけ

おまけ:CHIVALRIESのみんなをいつも震えて泣かせてる鬼パラディンがこんなに人畜無害げな姿に!
悶絶萌死。
=この記事へのコメント=
Name   Message   

2006年12月17日(Sun)  【イタリア旅行:9/6 ヴァチカン市国】-vii-にわかにグローバル
名残を惜しみながらもバチカンを後に。
ジェラートを買って少し涼をとりつつ、次の目的地を目指します。
だいぶ日が落ちてきているのに、本当に熱いっ。
お店にも冷房など入っておらず、
冷房の効いている場所というのになかなかありつけません。

聖ピエトロ広場から真正面に出て、向かう先は、
まっすぐ行ったところにあるカステル・サンタンジェッロ。
もとはハドリアヌス帝廟だったものが、教皇の城として改築されたもの。
フランス王とかドイツ皇帝とかイタリアの諸侯とかが教皇に弓をひくたびに、
教皇はこの城に立てこもるのです。そうすると、
いつのまにか寄せ手の政治状況がグダグダになって戦いが終わるという、
由緒正しいお城。

改築に改築が重なったのか、中世風の垂直城壁の周りを、
五稜郭風の塁保が取り囲むというヘンな構造をしているのです。

でも、いざ行ってみたら、案外こぢんまりとしたお城。
それでも中入るのに6ユーロ取るとかで、
出費かさんでるので、まぁここはいいかと断念。

飾ってある昔の物品を見て気づいたのは、
教皇の紋章は、見ると誰だか分かるようになっているのですね。
教皇の紋章のテンプレートは、
三重冠の下で二本の鍵が十字架を模っていて、更にその下に盾、
という具合なのだけど、
その盾の中に、教皇個人のシンボルマークが書かれているのです。
出身家の紋章を入れたりしてるのかな。格好良い(〃▽〃)

その後、彫像立ち並ぶサンタンジェッロ橋を渡り、テヴェレ東岸に。
この日の予定はこなしてしまったので、
残りどうするか、ようかと相談・・・したら、
おみやげに、ハンドバックを買っていきたいとのこと。
なんでも良さげなブランドを、観光ガイドで見つけたとか。

というわけで、ブランド店の立ち並ぶスペイン広場へ向かうことに。

テヴェレ河岸のステキな庁舎。最高裁判所?

てくてく歩きます。左手になにやらステキな建物。
地図によると最高裁判所らしく。

ブランド店の立ち並ぶコンドッティ通り。正面にはスペイン階段が。

スペイン広場に近づくにつれて、だんだん都会な雰囲気。
日本人の女の子が群れて歩いてるのにも頻繁にすれちがうように。
左右はずらっとブランドのお店。冷房もしっかり効いてます(〃▽〃)。
名前だけはなにかの拍子に聞いたことあるようなブランド名と、
その傾向みたいなものが一目瞭然っ。ちぃ覚えた('-'*

ようかの目指すお店に入って、もの探し。
英語ペラペラの店員のお姉ちゃんにいろいろ見て貰ってたら、
そのうちデザイナー本人がやってきて希望を聞き出したり。
なるほど、これは同人誌即売会の雰囲気だ!('◇'*)
デザイナーさんとお話しながら買えるなら、これはブランド物ショッピングが楽しいわけです。
お財布のヒモはようかが握ってて、影鈴は通訳の立場というフリをイイコトに、
気楽に希望を言い放題。

それにしても、今までの英語の通じなさっぷりがウソのよう。
たしかに、この感じだと、
英語しゃべれるしゃべれないで、売り上げは全く変わっちゃうので、死活問題そう。

ようかの気に入ったお財布があって、それを購入。
値段は・・怖くて言えない(*ノノ(笑
いや、この手のものにしては全然常識的な値段ですが・・
デザイナーさんも、”アリガトー”、旅先で聞く日本語は嬉しいですね。
あからさまに言わないでも日本人だと分かってもらえるのもちょと嬉しい。

スペイン階段

買い物したり、いくつかのお店ひやかしたりしてたら、結構な時間に。
スペイン階段のそばのおしゃれなお店でドルチェでもと思ってたけど、もう夕ご飯。

お店は、場所柄か、久々にめっさ清潔感ただよってました。
日本のお店なみの小綺麗クオリティ。
お味の上品ぷりも日本でたべるイタリアンな感じ。。。(笑
やっぱり日本のイタリア屋さんはレベル高いです。

そのお店のジェラートが絶品だとかで、出がけに買って帰ることに。
お釣りもらうつもりで多めにわたしたら、
黒人の店員さん、”ぐらっつぇ(⌒▽⌒)ダイジョブネー”
とかいってコインをポケットに。
チップと思われたかっ('◇'*)
まぁ、あの笑顔なら、釣り銭詐欺ではあるまい・・(笑

でも、ユーロ高のせいで割高ご飯な上に、いちいちチップが高額で、
おまけに観光地値段で、しかも平気で騙すお店もあったり・・と来てると、
どうにもご飯食べるたびに、ぼったくられ感^^;

ホテルへの帰りは地下鉄のスパーニャから。
なんかどうみてもただ乗りしてる現地の人達を尻目に、
切符の自販機にコイン入れたら、反応がなく・・・・
自販機よ、おまえもか・。・

”ヘイ、こいつコイン食べたよ”誰かの台詞でどっと嗤う外人さん達(*ノノ
後ろにいた韓国の方っぽい青年が親切にも
自販機にテコンドー入れてくれたのですが、うんともすんとも言わず。
諦めて壊れてない自販機を探してうろうろ。
これがまたどこにもなくて、往生(笑
=この記事へのコメント=
Name   Message   



一覧 / 検索